読者さんに質問です!ヒドラを知っていますか?

里山です。いつもブログに来てくれて有り難うございます!

ところで、皆さんは「ヒドラ」をご存知でしょうか?

画像:ウィキペディアより

読者の方からヒドラに関する質問を頂戴したのですが、困ったことに里山は実物を一度も見たことがありません。水槽に発生させたこともありません。

――未経験の事柄に、どうお返事するべきか?

webでヒドラという生物について調べ、一応の回答はしました。が、未経験者の発言なので信用出来る答えとは言い難い……。

経験者の方います?

「自分の水槽にもヒドラがわいたよ!」という方がいらっしゃいましたら、その時の発生状況や対処をどうされたか教えて下さい。質問者さんと一緒に里山も勉強します。

質問者さんの状況

・屋内のガラス水槽に赤玉土を入れ、水替え無し、加温無し状態でメダカの稚魚を飼育

・2週間くらい前に水槽内に5㎜程の白いイソギンチャクが赤玉土から浮いているのを発見

・調べた結果「ヒドラではないか」となり、チリ紙で土ごと掬い取った

・その後数日経ってから水槽を見たら、小さなイソギンチャク状のものがあちこちにいた

・水槽は苔で黒ずんでおり、メダカ以外にもヒメタニシなどがいる様子

聞きたいこと

・ヒドラの発生状況(環境悪化で自然発生する?)

・タニシにくっ付いていた可能性はあるか

・駆除やリセットの方法

経験者の言葉は重い

実際にヒドラと遭遇された方の言葉には重みがあります。もしも遭遇者がいましたらコメントお願いします。

尚、未経験者によるwebの情報の寄せ集めや「××を見れば?」的な回答はお控え下さい。

宜しくお願い致します。

コメント

  1. かもさん より:

    はじめまして。

    2週間以上前に何を追加したのか判りませんが、ソイルに卵があったり、タニシや水草に着いていたと思われます。
    私の知る限りは自然発生はしないと思います。(部屋の水槽で水質悪化等の環境変化では)
    私の場合は水草についてるのを発見し、駆除を行ってその後はみていません。

    駆除の方法ですが、
    水槽の中の生物次第になるのですが、基本プラナリア等の駆除方法と同じです。

    薬品を使うか塩を使うか手で取るかの3択になります。

    手で取るのが一番ダメージが当然無く、再発生率も高い
    ただ水槽の土等の中には居ないので比較的駆除は簡単だとおもいます。

    塩は生体が何がいるかわかりませんが、メダカの塩浴程度で居なくなりますが水草は枯れると思います。
    再発生率はほぼ無いです。

    薬品は一番効きますが、どの様に生体にダメージがいくか判りません。再発生率はほぼ0だと思います。
    (薬品はプラナリアゼロっていうものが知り合いが使って駆除してました。貝類にダメージ有るようです)

    ただ記事を見た限り、稚魚用水槽の様なので
    水槽は塩水の濃いので一晩浸してあげれば居なくなると思います。

    今の時期なら稚魚は一晩バケツにでも移動しておいて
    塩水で洗った水槽に親の水を入れて稚魚のみ移動しても死なないと思われますし、
    赤玉土なら全部替えても100円にもならないでしょうし、いれてる水草も余りだろうと思いますので、捨てるのが安く早く安全に対処できるのではないでしょうか?

    塩水をつくってヒドラを入れると効いてるのが判りますよ。

    • Medaka.Satoyama より:

      かもさんへ

      早速のコメント、有り難うございます!

      メダカの塩浴程度で効果ありなら、サクサクっと駆除出来そうですね。成程。

      やはり経験者さんは違いますね。私はヒドラと聞いた時点で「???」でした。webで調べてはみたものの、全くピンと来ませんでした。
      今回は貴重な体験談を有り難うございました!感謝!!