《お知らせ》タマミジンコの休眠卵について

里山です。何時も閲覧有り難うございます。

今現在、里山はタマミジンコたちの休眠卵を採取中です。記事中で述べているように、土に休眠卵を撒いております。

タマミジンコ愛好家(自称)の里山です。 休眠卵を採取するため、用意した入れ物にタマミジンコを移したことは昨日記事にした...

11月中頃まで採卵を続け、終わり次第、土を乾燥させ春までしまっておく予定です。

孵化するかは謎ですが

きちんと孵化してくれるかわからない代物ですが、希望者があれば休眠卵入りの土を少量お譲りしても良いかな?と思っています。

もし希望される方がいましたら、里山に「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。まとまった人数がいるようであれば企画として立ち上げたいと思います。

今回は事前リサーチ的なものなので、これによるプレゼント等は発生しません。

注意事項

・必ずタマミジンコが孵化するとは限らない

・第三者に譲渡しない

・廃棄する場合はゴミとして処分、野外に撒かない

上記の3点に納得(約束)出来る方のみ、ご連絡下さい。

引き続き里山のブログ「メダカと農場とおっさん」を宜しくね!