メダカの卵が産まれたよ!幹之のぷりっぷりのお腹から、ぷりっぷりな新鮮卵が出て来ました。

毎日がメダカ日和、里山です。

じじばば幹之と星河の抱卵を確認しました。めでたい!

ブログ記事を遡ってみたところ、去年は4月上旬に産卵が始まっています。それを考えると3月中旬の抱卵は早いですよね。

メダカ大好き里山です! ついに!!我が家の幹之たちが産卵を開始しました。嬉しい~! 産卵に気づいたきっかけは、幹...

天気予報と一緒に桜の開花予報が聞かれる頃くらいから、ボチボチ産み出すかなと思っていたのですが。

気になって桜のことを調べていたら、宮崎県では16日に桜が開花したという記事を発見。観測史上2番目の早さだそうです。

今年の3月は暖かい日が多かったんですね。

大きく膨らんだ腹

里山宅のベランダには水槽が10個あります。内、抱卵が確認出来たのは2つ。じじばば幹之と星河の水槽です。

生きた年月分の凄みが出たというか、じじばば幹之たちはどれも体格が良いです。ぷりっぷりです。体長も横幅もしっかりとしており、去年生まれの子たちとは一味違いますね。

繁殖期のメスの腹はぷりっぷり

今回抱卵が確認出来たメダカたちのメスは、どれもぷりっぷりな腹をしていました。きちんと産卵に耐え得るだけの栄養を蓄えたこと、卵巣が成熟している証拠です。

オスの太り方とは違い、下腹部がぽこっとしているのが特徴でしょうか。

抱卵が確認出来なかった水槽のメスたちは、未だ腹が膨らんでいません。

毎日エサを一所懸命食べているので太っては来ましたが、抱卵したメスのような腹はしていません。抱卵が見られるのは来週末あたりではないかな?と思います。

体の大きさと稚魚

じじばば幹之と星河では、体長がかなり違います。1.5倍くらい幹之の方が大きいです。

↑上は幹之、↓下は星河です。掬ったカップは一緒のカップです。

↓横見した時も感じが全然違います。星河ちっさい!!

卵そのものの大きさは大差無いみたいですが、個数が全然違いますね。

親の体格は稚魚に影響するのか?小さく育った星河の卵を、大きな成魚へと育てられるか挑戦してみたいと思います。

極ブラックへの疑念

星河たち以外のメダカたちは順調に太って来ています。桜が本格的に咲き出す頃には普通に卵を産むことでしょう。

極ブラックはかなり怪しいです。

エサを食べ始めるようになったのは最近のこと。パッと見た感じヒョロヒョロで、とても繁殖が出来そうな体付きをしていません。

他のメダカたちよりずっと遅れ、抱卵が確認出来るのは4月中旬かなという予想です。果たして2世誕生なるか?

星河の抱卵

屋外での抱卵に、少しホッとしました。

卵の時からずっと季節感を狂わせた室内水槽で育てて来たので、きちんと自然のサイクルに馴染めるか不安があったからです。

永遠の初心者、里山です。 星河の産卵が止まりました。「おかしいな」と思い始めたのは26日。前日には順調な様子を記事で上...

今ではすっかりと屋外環境に慣れた模様。沢山卵を産んで欲しいものです。

おわりに

メダカたちが抱卵し始めたものの、産卵床の準備が未だです。ホテイアオイも未だ販売が始まっていません。

今年は材料買って作ってみるかなぁ……。

コメント

  1. 小澤 より:

    里山さん、こんばんはです。お久しぶりです。幹之プリプリですね。卵も受精しているようで‥‥。うちのは昨年5月に生まれた二世も、3月12日に抱卵しましたが、受精していなくて、困ってます。1日おきに抱卵しますが、相性の合う雄がいないのか、未だに受精しません。困ったもんです。他の水槽は何匹か受精しているのですが、ホテイ草に卵を付けずにいます、どこかに産み落としているのか。でも観ていると飽きないのですよね。根気よく気長に待ちます。メダカを譲って貰って10ケ月、一匹も★ずに越冬する事が出来ました!色々と勉強になりました。毎日欠かさずブログ読ませて頂き、沢山のコメント参考になります。ありがとうございます!毎日のブログ大変でしょうが、引き続き宜しくお願いします。

    • Medaka.Satoyama より:

      小澤さんへ

      お久し振りですね!コメント有り難うございます。

      >二世の抱卵
      今年が初、ということですよね?最初だから未だ上手く行っていないだけで、時間が経てば心配しなくても受精卵が増えて来ると思いますよ。
      気になって調べたのですが、精子の成熟にも年周期的変化があるようです。未だ熟し切っていないのかも知れません。

      我が家の星河はとても元気で、毎日オタマジャクシの様に皆で日向ぼっこしてます。(笑)
      採卵は3月末を予定していますので、またご連絡しますね。

  2. 小澤 より:

    里山さん、コメントありがとうございます。昨年譲ってもらった、親達は沢山の卵をホテイ草に付けていて、採卵してましたが、二世は自然に気長に待ちます。毎晩欠かさず楽しみにブログ拝見してます!
    出張族なので、中々ミジンコには手がでません。活き餌さはやはり大きくなるのが、早いんですねぇ!(星河の飼育参考にさせてもらってます)

    • Medaka.Satoyama より:

      小澤さんへ

      タマミジンコお勧めですよ。お子さんに飼育をお願いしてみたらどうですか?(笑)

      さておき、待ちに待った繁殖シーズンです。お互いメダカ生活を満喫しましょうね♪