メダカを好きになったメダカ嫌い、初の繁殖に戸惑う。喜びと不安が一杯のメールが届きました。

メダカの管理に忙しい里山です。

昨日、珍しい人からのショートメールが届きました。会社の上司です。仕事のことで何かあったのかなと本文を読んでみれば……

――やっと生まれた!

「ん?生まれた?」と眉を顰めつつ、続いて届いたメールを開くとエサは何が良いかと尋ねる内容でした。飼育していたメダカが産卵し、本日卵が孵化したのです。

実はこの上司、以前メダカが嫌いだと言っていた人物です。

数学に興味を持ち始めた里山です。 職場でのひとコマです。 「メダカ可愛いですよ。飼いたくなったら言って下さいね。...

メダカの魅力とお金について語ったところ、何時しか「俺、メダカ飼う!」と本気モードに。半月程前からメダカ飼育を開始していたのです。

メダカ王国の親善大使(になりたい)里山です。 メダカ嫌いに昨今のメダカ事情を話してみたところ、驚きの変化が。 「...

里山宅からは星河を2ペア+1を里子に出しました。自身でも近所のメダカ屋でメダカを購入、今ではすっかりメダカに興味津々で夏の品評会にも行く予定です。

ヒトって変わりますね~。(笑)

将来を考えた

メダカ嫌いの上司(Sさん仮名)は「メダカは気持ち悪い!」と言い切るくらい、メダカが嫌いでした。

ところが里山がメダカとお金についてあれこれ話したところ価値観が一転。その後、メダカを飼うに至るまでが実に早かった。

ちょうど1ヶ月くらいでしょうか。多忙な中、自宅ベランダを片付け、飼育道具を買いに行き、メダカ屋を訪ね……と、よく行動出来たなと思います。

――そこまで彼を突き動かしたモノは何であったか?

お金と絡んで今後の人生というものについて話したのが大きかったかも知れません。

肉体は老いる

田舎の一軒家でメダカを飼育・販売しましょう!私がスタッフになりますと、Sさんに冗談参りに話したことがあります。

話が弾んで、仕事の休み時間にメダカを沢山飼育出来そうな物件を調べることに。そこでどんなメダカ生活が送れるか云々を各々妄想しました。

Sさんの仕事は肉体的にも精神的にもハードな部類です。(里山は下っ端なので温い雰囲気で仕事してます。)

3年後、5年後、10年後を考えた時、今と同じように仕事がこなせるか?ということを含め、メダカについて考えてみたのですが……

――オリジナルメダカで一攫千金

――古民家で田舎暮らしを満喫しつつ、メダカを販売

何をどう思ったかまでは知りません。ですが、この時から「俺はメダカを飼う」と、やる気スイッチが入ったのです。

メダカを買う

本格的に店を構えるのではなく、素人が「メダカとはどういったものか」と体験するための飼育です。道具はホームセンターで揃え、メダカは里山が提供しました。

が、しかし。

これだけでは治まらず、稚魚用水槽追加。何れ生まれるチビのことを考え、新しく飼育容器を購入したというのです。

更に更に「近所のメダカ屋でメダカ買って来た」と、その店の店長さんに勧められたメダカを購入していました。

投資と本気

Sさんが買ったメダカは1匹500円との話でした。

この500円をどう思うかですが、メダカに価値を見出していない人からすれば「そんな高いメダカ買ったの?!」という反応をするでしょう。

1ペアを2種類購入したとのことなので、メダカ購入にかかった金額は2000円です。

飼育を体験するだけと言う割に、随分な投資だと思いました。真剣に「メダカをやってみよう」と思っているのがわかります。

予定は未定

初期投資をしたからといって、Sさんが本当にメダカ販売をするかはわかりません。会社員には会社員の、個人経営者には個人経営者の面白みがあるからです。

収入面や保障面での違いもあります。

何がどうなるかは全くわかりませんが、今しばらくSさんのメダカ飼育をお手伝いしようと思います。

おわりに

「エサは何をあげるの?」というSさんに、おとひめを分けてあげました。

いつも里山のブログに来てくれて有り難うございます! 告知してあったプレゼント企画ですが、無事に品を入手すること...

その内ミジンコも分けてあげようと思います。

実はこのSさん、「メダカは飼っても良いがミジンコは要らない」と、里山からのミジンコ攻撃を頑なに断っていました。

稚魚が生まれた今、果たして「ミジンコは要らない」と言うでしょうか?チビっ子から成魚まで大好き、様々な飼育シーンで活躍する最強の活餌ミジンコ様を!

「ミジンコを馬鹿にしてるけど、その内私にミジンコを下さいって頭を下げることになりますよ?」

そうSさんに言い切ったのは何時の日か……。

薄っすらと口元に笑みが浮かんでしまうのは何故でしょう?早く「ミジンコを下さい」って頭下げてこんかなぁ。

コメント

  1. おり より:

    里山さま
    初めまして。楽しくブログ拝見しております。昨年より、久しぶりにメダカ飼育に励んでおります。実は、昨年秋口に産まれた1匹のメダカが、様子がおかしく困っております。体長1.5センチ程度でまだ小さいのですが、ここ2週間程で、お腹がパンパンに膨らみ始めました。食欲はあります。小さい頃より、怪我をしたのか、お腹に赤い血が滲んでいる箇所があり、その影響かもしれません。
    腹水病、もしくはエロモナス病なのでしょうか。

    ご教授いただけたらありがたいです。

    • Medaka.Satoyama より:

      おりさんへ

      コメント有り難うございます。

      正直に申し上げますと、私にはおりさんのメダカの症状が何であるかサッパリわかりません。
      観察者本人であるおりさんが、メダカの状態を一番把握しています。エロモナスや腹水症を疑っているのであれば、そういった所見があるか今一度注意して見て下さい。
      力になれず申し訳ない。