メダカ屋の仕事は楽しいよ!浜松のメダカ屋「猫飯」さんの内側に入り込んでみて、ますますファンになりました!!

日本一でかいたい焼きを解体した里山です。

昨日あげたメダカ屋猫飯訪問記の続きになります。

輪ゴムの神様、里山です。 以前から里山は「猫飯は良い店だよ~!」と情報を発していました。 ちょっ...

4月29日(日)は猫飯さんのイベント日とGWが相まって、とても忙しい1日となりました。店内のメダカの数よりお客さんの方が多いんじゃないかって思ったよ!

営業中はさすがに写真撮影する余裕はありませんでしたが、前後で何枚か写真を撮らせて頂いてます。

今回は猫飯さんの作業場風景や、そこで育つメダカちゃんの話などです。

猫飯メダカの生活

猫飯さんのメダカちゃんたちの住まいは風呂桶です。広い敷地に置かれた風呂桶の中で、自然に囲まれてのんびりと育っています。

「この環境で育ったメダカなら、そりゃ丈夫だわ。」

素直にそう思いました。

余裕を持った広さ

容器に対しメダカが多過ぎるということがありません。メダカたちが自由に泳げるだけの十分な広さが確保されています。

緑水での飼育

一見汚く見える緑水ですが、メダカにとって悪いかと言えば決してそうではありません。

植物プランクトンやそれをエサとする小さな生物が繁殖している緑水は、メダカが生きるに絶好の環境なのです。

自然に囲まれて

光は太陽が管理、温度調整は風。たまに雨が降って水を循環させる……。そんな環境でメダカたちが育っていました。

周囲には小さな動植物が沢山いました。

↓虫たちが自由に飛び交う環境で、ヤゴの姿も確認出来ました。定期的に駆除をしているのか、☆になったヤゴがチラホラ。

徹底的に管理された環境より、こういった環境の方が生物は丈夫に育ちます。(※温室育ちは品質が一定で仕上がりが綺麗ですが、打たれ弱い部分があります。)

猫飯さんのメダカは、飼育が初めてという人でも育て易いメダカと言えます。購入日にころころ死んでしまうようなホームセンターのメダカより、断然良いです。

猫飯メダカの価格

メダカの種類によって値段はピンキリ。

今回見ていた中で一番安かったのは、1匹¥100のものでしょうか。価格帯として多かったのは¥500~¥3000かな?

これが飛ぶように売れる売れる!

いくら欲しい品種のメダカでも状態が悪ければ購入しません。それだけ猫飯メダカの質は良いということです。

何種類もメダカを購入、万単位での支払いも珍しくありません。

高価なメダカは玄人向け

未だ流通していない珍しい個体は、やはり値段が高い!メダカの価値がわかる玄人向けです。

メダカ掬いはイチオシ!

今回はイベントということでメダカ掬いをしていたのですが、これがまたスゴイの!何がスゴイって、泳いでいるメダカの品種です。

金鱗龍、紅帝、オロチ、青幹之(フル)、黒幹之などなど……。

「めっちゃ良いメダカ入ってません?」と、思わず奥さんに言ってしまったよ。(笑)

選漏れのクズメダカを泳がせているメダカ掬いしか見たことが無かったので、猫飯さんのメダカ掬いは衝撃的でした。

もちろん、きちんとした値段つけてるメダカたちと何らかの差があるのでしょうが、パッと見た感じ良メダカがゴロゴロ。

選別眼と腕に自信があるならメダカ掬いは「お得過ぎ」ます。(今回のイベントでは大人¥500、小人¥100でした。)

しばらくの間(GW中?)はメダカ掬いをやるようなことを言っていたので、時間があれば是非お出かけ下さい。

↑デグーをクリックすると猫飯ブログに移動します。イベントは猫飯ブログでチェック!チェック!

直売所のメダカが欲しくなる

今回直売所に納品するメダカの準備も手伝わせて頂いたのですが……。準備しながら自分で欲しくなってしまいました。(笑)

メダカを選別しているところから見ていたのですが、普通に「1匹¥〇〇〇」と店頭に並べているメダカちゃんを選んでるんですよ。きちんと雌雄でペアが出来るようにして。

これまた他所の直売で、「こんなんに金払いたくないわ」と思うようなメダカしか見ていなかったので、猫飯さんの仕事に感動。

プロとしてのプライドがあるのだと思います。本当に良いものしか売らないんです。

メダカ屋になるなら

さてさて、猫飯ベタ誉めの内容ばかり綴って来たわけですが。里山の目的は猫飯さんの売上貢献ではなく、別にあります。

――メダカ屋になりたい!

飼育を続けて行く中で、そう思われる方が出て来るのではないかと。そういった方にメダカ屋の仕事の実際をお伝えするのが今回の記事の目的です。

半端な気持ちじゃ出来ない

職種が何であろうが、独立開業は中途半端な気持ちでは出来ません。メダカ屋にしても「メダカが好き」「ちょっと飼育が上手い」くらいでは全然ダメです。

メダカは簡単に増やすことが出来ます。だからと言って、それがすぐに金銭に繋がっていくわけじゃありません。(ネットでのお小遣い稼ぎ程度なら別でしょうが)

猫飯さんが繁盛しているのは、繁盛しているなりの理由があります。

――店長が経営者としてどうであるか

メダカの品質云々の前に、ココが大切です。根幹の部分がしっかりしているからこそ、品質の良いメダカが生まれるんです。それが売れるんです。

ちなみに里山が猫飯推しになったきっかけは店長さんのブログです。「この人からならメダカ買っても良いな~」と思ったし、人柄に好感が持てました。

ここまで素直に心情を吐露している人も珍しいよね。

「メダカが好き」だけじゃダメ、「お金が好き」だけでもダメ。どっちもバランスが良く無いといけないと、きちんと書いています。

お金の話がきちんと出来ることってすごく大切。「お金=汚い」という意識があると、無意識に避けますからね。お金儲けは出来ません。

猫飯メダカフェスタを利用しよう

自分自身も出店可能、それが猫飯メダカフェスタです。定期的に行われているようで、直近では5月5日(土)に開催予定です。

メダカ屋体験したい人は、こういうイベントを利用してみるのも手です。

おわりに

里山は飼育を始めた当初、「メダカ屋やってみたい!」と思っていました。

飼育にハマった初心者あるあるです(笑)。簡単に増えていくし、飼育もそこまで困難じゃないから、自分でも出来そうだなって思っちゃうんですよね。

でも後に気付くのです。大切なのは「何を」「どう売るか」なのだと。

結局、面倒臭がりな里山は「誰かに使われている方が合っている」ということで、現在のところに落ち着きました。もともと労働が嫌いな方では無いし、どんな仕事も一所懸命やると楽しいですからね。

ともあれ、楽しいひと時が過ごせました。またお手伝いに行こう!

突発的な申し入れを快諾してくれた猫飯さんに感謝感謝!有り難うございました。

コメント

  1. コバさん より:

    うまそうなたい焼き!!

    全部食べたい(笑)

    • Medaka.Satoyama より:

      コバさんへ

      絶対無理だから(笑)

      名刺サイズくらいに切り分けたものを食べたけど、口の中の水分持って行かれる。甘い物大好きな私でも、2切れが限界かな~。
      軽く表面を焼いてアイス乗っけたら美味しいと思うよ!