メダカブログを書きたいと思ったら―自身のブログを反省しながら、大切と思われるポイントを書き出してみました。

愛情込めて育てたタマ子をメダカにあげている里山です。

2017年1月から開始したこのブログ。過去記事を読んでいて、「そう言えば、最近ブログそのものの反省会をしてないな」と思いました。

当初考えていた「販促活動」の文字が頭から消えたせいかも知れません。アクセス数やPV数に拘りがなくなりました。

さておき、ブログ反省会です。

もしかしたら、メダカ飼育を始めてから自分もブログが書きたくなった……という人があるかも知れません。ブログを書く上でのちょっとしたヒントも含め、今回の記事を書き進めて行きたいと思います。

PV数の伸び

ブログ開始は2017年1月です。過去記事でも何度か伝えていますが、当初のアクセス数は0人でした。

ブログを書き続けて半年が経った里山です。 2017年の元旦から記事を書き始め、半年が過ぎてしまいました。早いものですね...

ここで2017年1月のデータ写真を載せておきます。

0~1人の日が半月程、後半になってやや数字が上がっています。

この時何があったかというと、ブログ村への登録です。ランキングに参加したことで、検索流入以外の閲覧者を獲得することが出来たのです。(→ブログ村・メダカのページへ)

開設すぐのブログは検索流入を獲得するのが非常に難しいです。ランキングからの訪問者はとても有難かったですね。

夏のPV数アップは当たり前だ

ホームセンターに行くとわかり易いです。売り場にメダカ関連商品が多くなるのは夏にかけてです。

メダカは完全な季節商材であり、夏に出荷のピークが来るのです。

よってメダカ関連ブログへのアクセスが伸びるのも5~7月。里山のブログも夏にかけてアクセスが伸びて行きました。

↓2017年の7月です。PV数は4万。6月はこの半分も行っていない数字でした。

今年、2018年には20万PVを達成出来ました。有難うございます!

時間経過と共に検索流入が増えた結果です。ランキングに頼らなくとも、アクセス数を増やすことが出来るようになりました。

↓去年との比較。グラフを見れば、いかに今年(青)が伸びているかがわかります。

アクセス数、PV数は秋から冬にかけて減少して行きます。メダカの活動が鈍っている冬、わざわざメダ活をする人がいないからです。

データを追っていましたが、今年のピークが終わった感があります。7月のPV数が最高で、ここから折り返しになるかと。

秋冬も来てくれる読者さんがいるので、どう楽しませていくかが脳に汗かく部分です。

うちのメダ子たちも冬は相手してくれなくなるので、夏と違いなかなか提供出来るネタが無いのが現実。

直帰率が高い

直帰率とは、サイト内の1ページのみ閲覧した率です。要は、目的のページだけ見て即立ち去ったアクセスの率です。文字通り直帰、寄り道をしないんですね。

このブログ、めちゃめちゃ直帰率が高いです。ここは課題と思っています。

ブログで販促なり、お小遣い稼ぎをしたいという場合、こういうこともしっかり調べないと成績が伸びて行かないようです。

→ 参考:googleアナリティクスでよく使う指標7選!基本編~応用編

ブログ訪問者とキーワード

ここで少しブログにやって来る人たちのことやキーワードというものに触れておきます。

検索流入者

グーグル先生を始め、検索エンジン経由でやって来る人たちのことです。

例えばメダカ飼育について知りたい時、ヤフーやグーグルなどの検索エンジンで「メダカの飼育方法」などと入力し、表示されたサイトへ行きますよね。それのことです。

この時、検索エンジンに入力した言葉を「キーワード」と言います。

以前ここにやって来たテレビ関係者の方たちも、「ミジンコ」なり「ドブガイ」のキーワードを入れたところ、このブログが出て来たと思われます。

ミジンコの世界に引き込まれている里山です。 本日、NHKのディレクターさんが里山宅へと来てくれました。 ...

里山です。 連日暑い日が続いています。汗がダラダラで水分をいくら摂っても足りない感じです。あっついね~。 ...

キーワードとは

前述の通り、検索時に使用するワードです。

これがとっても大切!ここを外してしまうと検索流入がほとんど見込めず、何時までもアクセス数0という空しい日々が続きます。

キーワードを気にしていない人がほとんど

このキーワードですが、(メダカブロガーで)しっかりと調べて使っている人は極一部と思われます。これはランキングページで記事のタイトルを見ていれば、何となくわかります。

写真だらけでテキスト(文字)がほとんど無いブログは、間違いなく調べてません。

しっかり調べて使っているのはアフィリエイトや販促活動をやっているブログです。これはアクセス数が売り上げに直結するためです。

里山の場合、昔は調べてやっていましたが、今現在はやっていません。キーワード検索に使っていたツール「キーワードプランナー」の使用方法が変更されてからは、ほぼやらなくなりました。

色々と設定が面倒になったこと、このブログで販促をする予定が無いこと他を理由(言い訳)に、本当に調べなくなりましたね……。(ダメダメブロガーです)

しっかりとアクセス数を伸ばして行きたい人は、キーワード選定をしっかりと行って下さい。

→ 参考:「2018年版」無料でキーワードプランナーを使うAdWordsの登録方法

→ 無料キーワード選定ツール risirikonbu

有益な情報を提供するためにキーワードは必要

知りたい情報がなかなか出てこなくて、webの中をぐるぐる彷徨ったことありませんか?

ビジネス関連や生活、お金に直結しそうなことはすぐに出て来るのですが、メダカ飼育などに関してはなかなか出て来ないことが多いです。

きちんとキーワードを選定し、情報を探し易くしてくれているブロガーが少ないからです。

読者のことを思えばこそ、キーワードの選定は必要なのです。自分の持っている情報が探し易くなる様、ちょっとだけ手間隙をかけましょう。

検索エンジンに嫌われることがある

きちんとキーワードを選定し記事を作っていても、検索エンジンに嫌われるようなことをしていると、圏外に飛ばされ検索ページに載せてもらえないことがあります。

細かいことはブログの書き方を教えているブログで調べて下さい。ジュンイチさんのブログを読めば、だいたいのことはわかります。(メールでの対応も親切で優しい人ですよ。)

→ 参考:ジュンイチのブログ

反省する

ここまで書き進めてみて、「里山のブログはダメだな」と改めて思いました。(笑)

以前からわかっていたことだけど、タイトルの付け方にセンスがありません。これではいくらキーワードを選定してもダメ。読まれない。

細かく言えばキーワードは表題だけではなく、見出しや文中にも散りばめる必要があるのですが、そういった努力もしていません。

猛省します。(建前w)