ベランダで育つ野菜とデブ。

メタボメダカコスモメダカをつい甘やかしてしまう里山です。

気温上昇中!お日様もますます元気なようで。合わせるようにメダカたちの活動も、一段と活発になって来ました。

もうひとつ活発なのが、ベランダで育てている野菜たち。

今日は野菜と太り気味のメダカの話。

ジャガイモ元気爆発

カレーか何かにしようと買ったまま、ついに使われることの無かったジャガイモ。芽も出始めたことから戯れに土の上に放置しておいたのですが……。

いつの間にやら根が張りだしたので、育ててみることにしました。

ほんの少し姿が見えたかな?と思っていたら、あれよあれよと育ち、花芽までついてしまいました。

元のジャガイモの大きさを知っているだけに、この変化には驚きでしかありません。職場でも野菜苗の成長速度に驚かされていますが、本当に野菜の成長振りは素晴らしい!

隣のトマトは既に花が咲き、小さな実をつけ始めています。

収穫が楽しみです。

どちらも水槽の底土

野菜が植わっているのは、メダカ水槽に使用していた底土です。水槽作りに挑戦する度、上手く行かずにリセットしていたので、土が随分と溜まってしまいました。

袋を鉢代わりに野菜を植えればちょうど良いのでは?と、今回の結果に。

これでも野菜を育てるには小さいくらいなんですが、ベランダ菜園としては充分かなと思っています。

赤玉土がベース

水槽には赤玉土をよく使用しているので、廃棄されるのも当然赤玉土です。

赤玉土は汎用性が高い、とても優秀な土です。もともと土に何の栄養分も無いため、使い勝手が良いんです。

メダカ大好き里山です。 今現在、屋外水槽の底土は水草水槽を除き、全て赤玉土です。ソイルと比べコストが低く、全換えした時...

が、これは野菜からしたら完全な「肥料不足」です。根付きはしても、葉色や生育、実の付き方が悪かったりします。

ですが、育っている植物を見る限り、葉色も良く、茎も太くて立派です。

大きな苗に育てようとしたら、置き肥や液肥は必須。水もたっぷり与えます。職場ではそのように大苗を作っているのですが、この野菜たちは肥料が一切与えられていません。

「メダカたちが作った土」だからここまで立派なんだと、里山は信じています。

メダカ大好き里山です。 ベランダで育ったカリフラワーを収穫し、食しました。軽く塩茹でして食べたのですが、びっくりするく...

育成には液肥代わりにメダカの飼育水を与えています。美味しく育つでしょうか?

ベランダに置かれた水槽の都合上、今年はキュウリを断念せざる得ません。メダカ用に米の苗も貰って来てたので、本当に場所が無いです。

メタボメダカにエサをやる

里山家のコスモは、はっきり言ってデブです。ダルマ体型やショートボディなどではありません。単純に食べ過ぎのデブ、メタボメダカです。

このメタボたちが可愛くて、ついついエサをあげちゃうんだなぁ~。

朝も夕方も、エサはたっぷりあげています。一度に沢山入れるのではなく、間隔を空けて何度もエサを与えています。

エサも同じエサを与えるのではなく、顆粒、乾燥アカムシ、ミジンコ、植物についた小さい虫など、内容を変えて与えます。

メダカたちにも好みがあって、里山の飼っているメダカの場合ですと……

幹之たち

体格はそれなりに良いが、そんなに食べない。乾燥アカムシが一番の好物のようで、ミジンコやイトミミズはそこそこ。顆粒の人工餌ももちろん食べるが、食べ残すことが多い。

顆粒 → アカムシ の順で与える。飼育数も少なく、沢山食べないので顆粒だけで済ますことが多い。

白メダカたちとブチ子

ミジンコが一番好きらしく、与えると何時までも食べ続ける。人工餌より乾燥アカムシを好むが、ミジンコ食を始めてから食べ残すことが増えた。

とにかくミジンコ!ミジンコは奪い合い。

顆粒 → ミジンコ と与え、それでも「エサちょーだい」と水面近くを泳ぐ時は、適当に何かあげる。

コスモメダカたち

とりあえず食う、何でも食う。というか、食い過ぎ。

ミジンコよりもアカムシを好んでいるようだが、エサになるものだったら何でも良いのかも知れない。メンテナンスで水槽内に手を入れても、「エサくれるの?!」と大はしゃぎでやって来る。指やら水草やらをツンツンし、エサではないとわかると去る。

食べる量も多く、エサをあげ終わった後も水槽内を徘徊している。

メダカが野菜を太らせる?

底土を敷いているとわかりにくいですが、メダカたちはけっこうな量のフンをしています。1日経過しただけでも、それなりに溜まります。

そのフンが微生物の働きにより分解され、養分へと変わっていきます。

メダカ大好き里山です。 すっかり燻製にハマりました。毎日スモーク楽しいです!その内ブログで公開していきますね。 ...

この水を野菜に与えるわけですが、果たして効果の程はいかに?太ったメダカは野菜を肥太らすことが出来るのでしょうか?

良いウンコを作れ

不健康なメダカの、不健康なフンでは野菜も美味しくならないでしょう。となれば、良いフンをさせなければいけません。

良いフンを作るには、先ず良い食事、良い環境ですよね。

ミジンコ飼育にますます熱が入りますね!(笑)